『月刊ニューメディア』今月の表紙

『月刊ニューメディア』2018年10月号

(2018年9月1日発売)
通常毎月1日発売/A4変型判/1,150円(税込)
単品注文定期購読

■今月の表紙

『カメラを止めるな!』で日本映画に一撃
上田慎一郎 映画監督

■特集記事

P22 広域多発する災害の経済被害から国民を守る
(PDFは記事の一部です。雑誌はこちらからご購入いただけます)

<第1部>南海トラフ地震「産業別・地域別」経済被害予測
初公開「主要5産業・全国207地域別シミュレーション」南海トラフ巨大地震の経済被 害マップ/山﨑雅人・名古屋大学 減災連携研究センター 寄附研究部門 准教授

<第2部>南海トラフ地震「20年間累計」経済被害予測
「国難」へ備えよ! 発災から復旧・復興までの経済損失を考える/大石久和・公益社団法人土木学会 会長、国土学アナリスト、一般財団法人国土技術研究センター 国土政策研究所長、京都大学大学院 経営管理研究部 特命教授

<第3部>被災者を救う「有益な情報提供・情報活用」とは
・災害時における個人データ利用の課題/鈴木正朝・一般財団法人情報法制研究所 代表理事、新潟大学 法学部 教授
・デジタル×テレビ時代の災害報道の在り方/鈴木祐司・次世代メディア研究所 代表、メディアアナリスト



P11 4K・8K olympAc 9th 開催「8Kの本質、そして表現すべきこととは」
(PDFは記事の一部です。雑誌はこちらからご購入いただけます)

P17 ケーブル技術ショー2018 報告

(PDFは記事の一部です。雑誌はこちらからご購入いただけます) 

・日本ケーブルラボ「技術ショーでも主役のFTTH化・IP化こそが革新の鍵」
・ミハル通信「唯一の国産3.2GHz外部変調型光送信器など ショーで注目のFTTH伝送機器の新製品」
・華為技術日本「ショーで存在感を示したGPONシステム 価格と技術、バックホールを含めた総合力」


P62 【シリーズ】電波制度見直し<7>
(PDFは記事の一部です。雑誌はこちらからご購入いただけます) 

■注目記事

P8 全国縦断が始まる4K・8Kスーパーハイビジョンパーク


P35 株式会社PTP発表「新しいSPIDER」とMadisonの連携機能


P42 日テレがeスポーツ事業参戦


P43 ドラマ本編の中にCMを融合させた新ドラマ誕生


P44 「ラジコオーディオアド」はインターネット広告予算を狙う


P45 動き出した「お坊さん便ラボ」第一弾プロジェクト


P52 イベント案内
・障がい者の音楽コンテスト「15周年ゴールドコンサート本戦」
・JCTA東海支部総力結集「ケーブルフェスタ2018」


P56 OTC 名門LCVのコミチャン制作能力さらに向上 4人の現場が2人で済んで「働き方改革」実現


P60 AWS、Googleの参加で俄然注目の「SVA」/テッド若山 米国放送業界アナリスト、NSIリサーチ 代表


■連載 

P46 4K8Kの旗手<2>
・生涯現役! 4K8Kコンテンツ制作に挑戦中/松本 平・(株)イーステーション 代表取締役社長
・東京オリパラに向けて4K8K放送の普及がB-SATの当面の目標/井上樹彦・(株)放送衛星システム 代表取締役社長


P48 神谷直亮の4K8Kビジネス最前線<68>
Sports ICT Tech進化のペースは止まらない


P49 Mr. Tedのアメリカ最新メディア速報<100>
MicrosoftとWalmartのアライアンス


P50 趙章恩のKoreaメディアWatch<11>
韓国メディア視察ツアー報告 体感した4K・5Gが変えるメディアビジネス


P51 小寺信良の「表現社会論考」<12>
4K8K放送、受信側の課題は正しく認知されているか


P53 山口真吾のideathon AI next<15>
AIアナウンサーが報道現場を変える 「荒木ゆい」を東京オリパラでも登場させたい


P58 鈴木良介の社会課題とビッグデータ<72>
テクノロジの活用による「働き方改革」(後編)



ツアー案内
CES 2019 メディアとビジネスの新動向ツアー募集ご案内
新刊

HDR制作解説書Ver.2
世界の映像クリエーター、技術者による解説 月刊ニューメディア12月号別冊
解説書 HDR制作 140ページ 定価1,500円(本体価格1,389円/送料別)

新刊

IPライブ伝送制作システム解説書Ver.2 
動き始めた導入事例と国際規格の動向 月刊ニューメディア12月号別冊
解説書 HDR制作80ページ 定価1,000円(本体価格926円/送料別)

新刊

「一周まわってテレビ論」とローカル放送展望の解説書 月刊ニューメディア12月号別冊
解説書 HDR制作84ページ 定価1,000円(本体価格926円/送料別)

在庫僅少
NEWMEDIA別冊

HDR制作の解説書 次代の映像クリエーターたちが執筆月刊ニューメディア12月号別冊
解説書 HDR制作

NEWMEDIA別冊

IPライブ伝送制作システムの解説書
「SDIからIPへ」何を変え、何を生み出すか 月刊ニューメディア1月号別冊
解説書 IPライブ伝送制作システム

雑誌、書籍ご購入
次号予告

2018年11月号(2018年10月1日発売)

2号連続特集「Inter BEE 2018の議論」前編
変革を迫られる「4K8Kワークフロー」
・8K画質論
・制作用4K8Kモニター
・新4K8K衛星放送「IP局」と「12GSDI局」の戦略
・新CASの取り組みと課題
・新4K8K衛星放送の進捗状況
・今導入すべき最新4K8K対応システム ほか

「放送が果たす“ナショナル・ミニマム”としての役割」を東京大学・宍戸教授に聞く

「認知症情報学会」第1回大会レポート

日本画質学会
募集

・今と言えば、今すぐ対応できる人
・短時間で仕上げられる人
・たび重なる修正に耐えられる人
・安くてもOKな人
担当:渡辺・本誌編集長
TEL:03-3542-5231

完売
NM新書「創業記シリーズ」(2)
雪のサムライ
越後上越人の創業発想史
天野 昭著

252ページ 本体800円+税(送料別)画像 NM新書「創業記シリーズ」(2)
雪のサムライ
越後上越人の創業発想史
天野 昭著52ページ 本体800円+税(送料別)
完売
The FileBase Book2The File Base Book 2
『ローカル局におけるファイルベース化を考える』

 

好評発売中

鄙の逆襲
21世紀型地域情報化による過疎地域の再生 表紙 鄙の逆襲
21世紀型地域情報化による過疎地域の再生

吉崎正弘著
発行2009年5月15日
本体2,000円+税
ISBN978-4-931188-36-5
送料実費

単品注文
完売
日本初!「ファイルベース」本格テキスト本 刊行へ!!
『The File Base Book
 ~ MXFによる放送ワークフローの変革~』
好評発売中

サービス・制度・標準化動向・著作権問題を全て網羅。世界初の総合的なIPTVの解説書
IPTV 放送・通信融合サービスの大本命 表紙 IPTV 通信・放送融合サービスの大本命
本間祐次著
発行2007年6月13日
定価2,000円+税
B6判/326頁
送料実費

単品注文
完売 (2刷)

気鋭のメディア論学者による、デジタル放送論の決定版!!
デジタル化の波のなかで 表紙 完売
放送メディアの現代的展開
デジタル化の波のなかで
(改訂版発行・増刷が決まり次第、予定を掲載いたします)
音 好宏著
発行2007年1月19日
B6判/216頁

単品注文

好評発売中 (2刷)

2010年には1兆円達成も夢ではない!
若手必読の書
デジタル時代に勝つ技術戦略 表紙
ケーブルテレビ1兆円産業論
デジタル時代に勝つ技術戦略

田口和博著
発行2007年1月11日
本体2,000円+税
B6判/236頁
送料実費

単品注文
好評発売中

日本の情報通信政策畑の第一人者、12冊目の著作
u-Japan 2010年の日本 表紙 u-Japan
2010年の日本

吉崎正弘著
発行2005年1月31日
本体2,000円+税
B6判/298頁
送料実費

単品注文

 


燃料電池ビジネス

GetAdobeReader

GetFlashPlayer